NEWS

住友ゴム工業がスポーツサーフェスを買収

住友ゴム工業株式会社http://www.srigroup.co.jp/)は、国内テニスコートの設計・施工会社のスポーツサーフェス株式会社(http://www.decoturf.co.jp/)を買収した。

 

スポーツサーフェス株式会社は、世界テニス4大大会の一つである全米オープンの会場にも採用されている、米国のテニス用ハードコート「DecoTurf(デコターフ)」(世界で多くの実績を誇るテニス用ハードコート。日本では「有明コロシアム・有明テニスの森」や各地の国体会場、有力大学で数多く採用)の日本での独占販売・施工権を持つ会社で、ハードコート以外にも砂入り人工芝や照明施設、ネットフェンスなどの設計・販売・施工までテニスコートに関わる総合的なサービスを提供している。

1983年に日本で初めてテニス用砂入り人工芝「オムニコート」を販売した住友ゴム工業は、今回の同社の子会社化により、さらなるテニスコート事業拡大を目指す。

情報元はこちら↓

http://www.srigroup.co.jp/newsrelease/2018/sri/2018_008.html

 

オプティアスのゴム関連会社についてのサポート実績はこちら↓

「製造業のマネジメント指導/事業再建支援」