『日本の技術』×『インド市場』

中小企業が挑むオンラインプレゼン

お名前を入力してください
メールアドレスを正しく入力してください
会社名を入力してください
役職を入力してください

『日本の技術』×『インド市場』中小企業が挑むオンラインプレゼン

2021年9月3日 (金) 18:30- 20:00 (受付開始 18:25)

インドにおいて2020年に実施された農業改革は、農家による最低支援価格(MSP)制度や市場の自由化に対する抗議デモを引き起こしましたが、その一方で、農作物流通の規制撤廃や電子商商取引の促進により、インドの農業に新しい技術や製品による技術革新をもたらす可能性が高まっています。
そこで、日印間では初のオンラインセッションにより、日本の中小企業による優れた技術や製品を取り上げてインド市場に紹介することで、インドの成長分野である農業・食品分野における事業展開の可能性を探る、オンライン・プレゼンを開催することとなりました。
インドで日本の農業技術導入に熱心に取組む印日商工会議所カルナタカ支部(IJCCI-Karnataka)を現地パートナーとして迎え、また日印の技術連携の専門家であるHoshitry Impact代表の阪口史保氏をオンラインガイドとして、インド市場のニーズを日本企業がインド企業や農家から直接聞いてインド市場での海外展開を検討します。
【日本の技術力(農業・食品分野編)ー 高効率エコフレンドリー冷凍・冷蔵物流 Ice Battery】
インドでは、温度差の激しい広大な国土において、物流網やコールドチェーンの未整備により、長距離輸送において温度を一定に保ち、容易に導入可能な物流技術が求められています。
アイスバッテリーはこれまで、厳格な温度管理が必要な医薬品、鮮度が求められる農水産物・食品の輸送や保存に有効なことから、航空や鉄道といった物流、医療関連企業など、日本で100社超に導入されており、コロナワクチン輸送用としても供給しています。 インドにおいては国営鉄道貨物輸送最大手のCONCOR(コンコール、コンテナ・コーポレーション・オブ・インディア)との提携による低温物流ソリューションを提供することにより、インドの低温流通課題の解決を目指しています。
【アイ・ティ・イー株式会社】
東京都本社。2007年設立。 アイスバッテリー®と呼ばれる産業蓄冷剤と専用のボックス、カート、コンテナ等を開発・製造し、低温物流全体に対するソリューションを提供。低温物流分野にて複数の特許を保持。企業のミッションは低コストで環境負荷の低い低温物流ソリューションの提供である。

タイムスケジュール

時間 内容
18:30〜

スタート・ご挨拶

萩原 直哉、Uday氏(Namdhari Seeds)、S.ジャナキラマン氏(印日商工会議所カルナタカ支部長)

18:40〜

日本企業の紹介

アンジャナ・シシャジリ氏(印日商工会議所カルナタカ支部)、阪口 史保

18:50〜

日本企業によるプレゼンテーション

アイ・ティ・イー株式会社 パンカジ・ガルグ氏 ビベック・シャルマ氏

19:10〜

日本企業とインド参加者間の質疑応答

19:30〜

メッセージ

日本貿易振興機構 ジェトロ ベンガルール所長 鈴木 隆史氏

19:40〜

オンラインプレゼン総括

Dr.V.コバイチェルバン氏(TVSモーターズ品質・リーダーシップ研究所 理事)

19:45〜

閉会のご挨拶

P.N.カランツ氏(印日商工会議所カルナタカ支部・名誉事務局長)

参加方法

「お申し込みフォーム」から必須事項をご入力後、イベントの詳細・会議アプリZoomのURLを後日に送信を致します。

プレゼンテーター & コーディネーター

パンカジ・ガルグ
  • パンカジ・ガルグ氏
  • アイ・ティ・イー株式会社
  • 代表取締締役CEO

インド出身。アメリカン・フォックス・ビジネススクールMBA。 30年以上前に来日し、インテル、Cirrus Logic、安川電機、神戸製鋼所に勤務。 AI、ロボティクス、半導体、電子機器、低温物流、食品流通、ヘルスケアといった業界で33年の経験を積み、2007年に同社を設立。
→会社概要はこちら

ビベック・シャルマ
  • ビベック・シャルマ氏
  • アイ・ティ・イー株式会社
  • 取締役

サンノゼ州立大学コンピュータ工学修士。 インテルの半導体事業に26年従事し、複数の国々でIoTやデータセンター分野のマーケティングにおいて豊富な経験を持つ。持続可能な技術への関心が高く、同社に参画。

萩原直哉
  • 萩原 直哉
  • 株式会社 オプティアス
  • 代表取締役

1968年茨城県生まれ。株式会社オプティアス代表取締役中小・零細企業を専門としたM&Aアドバイザー。 大手信用調査会社の調査員として延べ1,500社を超える企業の経営者と面談した経験を活かした「中小企業経営者・オーナーの目線に立ったM&A」がモットー。
→テレビ出演 BS11『NEXT COMPANY』→書籍:200万円でもできるM&A

阪口史保
  • 阪口 史保
  • 代表パートナー
  • Hoshitry Impact LLP

日本とインド両国を結ぶコーディネータとして10年の経験を持つ。 日本のベンチャーキャピタルにて13年間にわたり、投資育成、ファンド設立・運営、ビジネスアライアンスまたインキュベーションマネージャーとして起業家育成やベンチャー企業と大企業間の連携に取組んだ後、インド・バンガロールに移転。現地で培ったネットワークとビジネスモデル構築力により日本企業の事業開発を伴走型で支援。特に日本とインドの技術連携を推進することに情熱を持って取り組んでいる。
→会社概要はこちら

セミナー概要

開催日時

2021年9月3日(金)18:30~20:00頃 (受付開始 18:25)
費用:無料
会場:会議アプリZOOM内
言語:日本語・英語
MENU