「― 中小企業が知るべき変化の波 ―」

GAFAがこぞって投資するインド市場のデジタル化DX化の今

中小企業が知るべき変化の波
インド市場のDX化にせまる!オンライン視察ツアー☆スペシャル

2021年4月7日 (水) 19:00- 20:10 (受付開始 18:55)

インドにおいては、新型コロナウィルスによる影響が拡大した2020年3月以降、GAFAをはじめとする米国企業がインド市場のデジタル化を加速するための大型投資を次々に決定し、DX化(デジタルトランスフォーメーション)が急速に進んでいます。
第7回は、これまでインド市場のどのような分野でどのようにデジタル化が起こっているのかを6回にわたって視察し、『日本の技術』×『インドのデジタル化』の可能性を探るオンラインセッションを開催してきたHoshitry Impact代表の阪口史保氏が来日し、オフラインで対談するスペシャル企画を開催します。
今回の特別編では、インドから日本に至るまでの旅程において新型コロナ検疫やそのデジタル化状況のレポートを初め、インド市場のDX化がウィズ・コロナの時代においてどのように変わっていくのか、日本の中小企業が知るべきビジネスチャンスとは何かについて対談によりじっくりとお話します。

Hoshitry Impact LLP(ホシトリーインパクト エルエルピー)日本・インド間で中小企業やスタートアップ企業のビジネス活発化を目指し、事業開発や技術連携のための伴走型事業開発支援事業を展開
所在地: インド・バンガロール

タイムスケジュール

時間 内容
19:00〜

スタート・ご挨拶

萩原 直哉

19:05〜

「インドレポート」

阪口 史保

19:15〜

RKミスラ氏と対談

19:30〜

萩原直哉・阪口史保の対談

19:50〜 質疑応答

参加方法

「お申し込みフォーム」から必須事項をご入力後、イベントの詳細・会議アプリZoomのURLを後日に送信を致します。

モデレーター & 講演者

萩原直哉
  • 萩原 直哉
  • 株式会社 オプティアス
  • 代表取締役

1968年茨城県生まれ。株式会社オプティアス代表取締役中小・零細企業を専門としたM&Aアドバイザー。 大手信用調査会社の調査員として延べ1,500社を超える企業の経営者と面談した経験を活かした「中小企業経営者・オーナーの目線に立ったM&A」がモットー。

阪口史保
  • 阪口 史保
  • 代表パートナー
  • Hoshitry Impact LLP

日本とインド両国を結ぶコーディネータとして10年の経験を持つ。 日本のベンチャーキャピタルにて13年間にわたり、投資育成、ファンド設立・運営、ビジネスアライアンスまたインキュベーションマネージャーとして起業家育成やベンチャー企業と大企業間の連携に取組んだ後、インド・バンガロールに移転。現地で培ったネットワークとビジネスモデル構築力により日本企業の事業開発を伴走型で支援。特に日本とインドの技術連携を推進することに情熱を持って取り組んでいる。

RK・ミスラ
  • RK・ミスラ

IITカンプール卒業、東京大学修士。 米国のハーバード・ケネディ・スクールの卒業生、アスペン・インスティテュートのグローバル・リーダーシップ・フェロー。自ら起業したIT企業とトラベルポータル企業を売却し、様々な企業の経営に関わった経験を持つ連続起業家。SAHYOG(PPP(公民連携)のためのインド・カウンシル)を設立。現在、国際シンクタンクであるカーネギー・インディアにて非常勤スカラーとして、新規技術や公共政策について調査、提案を行う。毎年開催されるカーネギー・グローバル・テクノロジー・サミットの委員長でもある。

セミナー概要

開催日時

2021年04月7日 (水) 19:00~20:10頃 (受付開始 18:55)
費用:無料
会場:会議アプリZOOM内
MENU