M&A思考養成講座
経営基礎から本格的に学ぶ

01

経営戦略

世界や日本の動向を読み解き、自社が今後進むべき道筋を捉え、M&A戦略を設計する

02

経営法務

会社運営に関わるポイント、M&Aに必要な契約・法律の知識など身に着けておくべきことを学ぶ

03

財務分析

財務内容の実態を読み解き、企業の比較分析をおこない、実務家として必要な分析スキルを習得する

04

企業価値の算定

実際のM&A事例を用いてM&Aを疑似体験する。「貴方ならこの会社をいくらで譲り受ける?」

無料オンライセミナー

火・水・金で定期開催中
6月14日(金)|11:00〜12:00
6月18日(火)|18:00〜19:00
6月19日(水)|16:00〜17:00
6月21日(金)|11:00〜12:00
6月26日(水)|16:00〜17:00
6月28日(金)|11:00〜12:00
7月2日(火)|18:00〜19:00
7月3日(水)|16:00〜17:00

こんな方におすすめです

財務・会計知識に興味がある方

39歳 | 会社員

財務や会計の知識を習得したが、ビジネスに応用する方法を知らない。

これから経営を始める方

31歳 | 会社員

自分で会社を立ち上げたいが、M&Aはもちろん体型的な経営知識も学んだことがないので心配。

実践的なM&A知識が欲しい方

33歳 | 会社員

M&Aアドバイザーの業務に興味があるが、何から勉強したらよいか分からない。

事業継承の知識が欲しい方

52歳 | 会社経営者

経営者仲間が後継者問題で廃業を考えているが、自社についても不安を感じていた。M&Aという方法があると知り、実践方法を学べる場を探していた。

グローバルに経営力をあげたい方

41歳 | 経営幹部候補

実務だけでは手に入らない海外ビジネスや経営情報について勉強する機会がほしい。

M&A思考養成講座を
受けることで…

さまざまな経営課題を解決できるスキルが身につきます!

M&Aを実践することで
事業拡大
新規事業への参入
事業継承問題の解決
最新ビジネス情報に
基づいた経営で
業績拡大
M&実践的な経営知識を
身につけることで
経営幹部の育成
M&A思考を
経営に取り入れて
企業価値の向上

M&A思考養成講座
10期生募集開始
2024年7月24日開講

応募期日は
723日17:00まで
※応募定員15名に達し次第募集終了
開講日:7月24日(水) [第4水曜日] 18:00~

M&Aの基礎知識・ノウハウ習得と多角的視野の醸成を狙った12ヶ月の養成講座プログラムです。講座はリアルタイムで受講。一方的に講師が喋るのではなく受講生と双方向性でお互いにやりとりしながら学びを深めていきます。講座の様子は後からも視聴できます。受講生・卒業生が参加できるオフラインの親睦会も実施しており、交流を深めていただけます。

M&A思考
養成講座とは

これから経営を始められる方、経営に興味がある方、経営力をあげたい方向けのM&A養成講座コースです。
企業法務(会社法関連)や財務会計から、経営戦略の最高峰といえるM&Aの実践的知識まで一連のノウハウとして習得し「M&A思考」を身に着けることで、戦略立案能力、業務処理・提案能力の大幅なレベルアップを目指します。基礎的なレベルから学習できるため、今後経営を担う若いビジネスパーソンにも受講をお勧めできる内容となっています。

■M&A思考養成講座プロモーションムービー

内容と習得レベル

会社経営の実践知識

企業経営の基礎知識(法務BS/PL等財務)から
M&Aの実践ノウハウまで一貫して知識を習得

最新のビジネス動向

最新の海外ビジネス情報を基に日本との差異や
今後のビジネス動向についての知識を会得

M&A思考
養成講座が
選ばれる理由

講座は
12ヶ月かけて徹底学習

M&A思考養成講座は全12ヶ月のプログラムです。双方向のオンライン講座と独自のテキストで、M&Aに活かせる会社経営の実践知識と最新のビジネス動向を徹底的に学習します。

講師は
現役のM&Aアドバイザー

M&A思考養成講座は現役のM&Aアドバイザーや経営コンサルティングを生業としている経験豊富な講師が担当いたします。講師自身も会社も経営をしているので実践的な講座となります。

事業に使える
海外ビジネスを学べる

毎回の講義で、海外企業の動向や最新新ビジネス情報をお伝えするので、世界潮流を経営に活かせます。M&Aの知識とセットで海外ビジネス情報を学べるのは「M&A思考養成講座」だけです。

講師に
経営の相談ができる

M&A思考養成講座では、延べ1,500社以上との面談経験がある現役M&Aアドバイザーの講師や、経営者向けのコンサティング業務を行っている講師に、個別で経営の相談ができます。

出席できない講座も
YouTubeで後から視聴

都合が合わず不参加となった場合も、講座をYouTubeで後から視聴できます。出席した方も視聴できるので、自分のペースで復習して知識をしっかりと落とし込めます。

親睦会で
受講生との交流が深まる

M&A思考養成講座の受講生・卒業生は、オフラインの意見交換会に無料でご参加いただけます。それ以外にも、経営者が集まる親睦会で交流を深めていただけます。

他サービスとの違い

卒業生は「M&A思考倶楽部」にご入会いただけます。継続してM&Aの知識を深めたり、海外ビジネス情報を収集したりできるため、一時的ではなく永続的に経営力を高められます。

企業経営と
M&A実践知識を
12ヶ月で学ぶ
講義内容

さまざまなビジネス情報で多角的視野を醸成しつつ、M&Aを実行する上で必要な企業経営の基礎知識からM&Aの実践的知識までを「ひとつながりの知識」として身に着けていきます。
オリジナルテキストは事前に郵送で配布、レジュメは25ページ~30ページの大ボリュームです。

スケジュール:毎月1回 × 12ヶ月(所要時間2.5時間)
会場:Zoomによるオンライン、または会場(別途検討)
講義不参加でもYouTubeで内容は復習できます
M&A思考養成講座では、
実践的な知識を着実に積み上げられます。

講師紹介
講師は現役のM&Aアドバイザー

株式会社オプティアス代表取締役

中小・零細企業を専門としたM&Aアドバイザー。大手信用調査会社の調査員として延べ1,500社を超える企業の経営者と面談した経験を活かした「中小企業経営者・オーナーの目線に立ったM&A」がモットー。
【出演番組】BS11 NEXT COMPANY
【雑誌】ダイヤモンド、プレジデント他【書籍】200万円でもできるM&A

株式会社ホワイトクロス代表取締役

M&Aアドバイザリー業務、事業再生・企業再生(再建)、販売支援、コスト改善を手掛ける。中小企業再生(再建)の社会的意義に注目し、財務改善や資金繰り改善、銀行対応にとどまらない再成長戦略の策定と実行により、企業の再成長の支援をしている。

ビジネスサポートHANDS ON 代表

クライアントの成長を第一に考え、経営者向けコンサティング業務(経営計画策定及び実施サポート、財務コンサルティング)、人材育成コンサルティング業務(幹部・管理職、一般社員の目標達成をサポート、スキルアップ、社内の共通言語づくり)を行っている。

税理士法人AtoY 代表社員 税理士

経営上、税務・財務上のお客様の顕在化した要望にとどまらず、潜在的な課題についても分析・把握し、 各種ソリューションを提案。管理会計の正しい手法を実践し、ステークホルダーと本気で関わり、企業の経営支援に力を注ぎ続けている。

企業研修実績

本気でじっくり学べる
12ヶ月の講座が好評

M&A思考養成講座自体は、若手社員の研修を目的に2019年にスタートしました。 約2年間M&Aの講座を実施するなかで講義内容をブラッシュアップし、より幅広い企業に講座を届けるべく集合参加型の講座として2021年6月に第一期講座をスタートしました。

インハウス形式の講座の場合、受講する会社の事業内容や受講目的に応じて、講義内容を作成します。受講する会社の業界に関連するテーマの提供、時事的な話題、同業の会社との比較分析など、受講生が「自分事」にできるよう講義内容をカスタマイズして、日々の経営に生かせることをゴールとしています。

受講者の声

1年間の講義を通して経営やM&Aを学べるので非常に身になる

この1年講義を受けて経営やM&Aの知識が増えたと思います(1年前、私は減価償却費が何なのか全くわからない人間でした)。そして、各チームごとに新ビジネスを考える機会では、M&Aで事業を軌道に乗せ利益を出すことがどれだけ大変なのかも痛感しました。
1年かけて学び続けられるので、短期間の講座とは違い知識が身になりました。

丁寧で興味深い講義が続き、飽きずに学習を続けられた

M&Aという難しいテーマの講義であるのに、飽きさせず、興味を持たせる工夫があり、一つ一つ丁寧に行われている講義で、更にオンラインというハードルがあるのにいい講義で「すごい!」と感じていました。
介護の業界内で様々な買収や譲渡が行われていたことを理解できたので、これからはその売買の間に入らせてもらって、実際に携われるような働きをしていきたい。

様々な方向からアプローチする戦略の重要さを実感

経営の基礎知識、財務諸表にはじまり、数値から読み取る分析、M&Aのプロセスや実践方法など、大変勉強になりました。
手持ちの戦略のみで戦おうとするのではく、様々な方向からアプローチをして目標達成を目指すことは非常に重要な戦略であると改めて実感。

写真はイメージです

よくある質問

経営者以外でも参加できますか?
はい、参加いただけます。
将来、事業承継を予定される次世代の経営者の方、M&Aや新規事業を担当する経営企画の方、事業部門長など経営幹部や幹部候補の方、税理士や社会保険労務士など専門家の方などが受講されてらっしゃいます。
無料オンライン説明会に参加した後の流れはどうなりますか?
詳細な資料をご希望の方に、メールでご案内資料とお申込書を送付いたします。
受講ご希望になられる場合は、お申込書にご記入いただき、ご返信いただくことで受講申し込みが成立いたします。
また、講師が個別にご相談も承っておりますので、事務局までご連絡のほどお願い申し上げます。
M&Aの実践⽅法以外のことも学べるんですか?
はい、学べます。
M&Aは、経営目標を達成するための手段にすぎず、M&Aを実施する目的が重要です。持続的に成長するための経営戦略を考える場として、投資やESG、カーボンニュートラル、海外の動向などビジネスリベラルアーツを学ぶ機会を提供しております。
交流会はどれ位の頻度で開催されますか?
受講生同士の交流と意見交換の場として、オンラインやオフラインのサロンを2~3か月に1回開催しております。
⽀払い⽅法を教えてください。
基本的に、クレジットカードもしくは銀行口座引き落としとなっています。
授業に参加できない日があるのですが大丈夫でしょうか?
授業は毎回録画します。欠席をした場合は録画アーカイブをご覧ください。最大限学ぶためには、リアルタイムで参加できることが望ましいため、スケジュールが心配な方は一度ご相談ください。

M&A思考養成講座
10期生募集開始
2024年7月24日開講

応募期日は
723日17:00まで
※応募定員15名に達し次第募集終了
開講日:7月24日(水) [第4水曜日] 18:00~

M&Aの基礎知識・ノウハウ習得と多角的視野の醸成を狙った12ヶ月の養成講座プログラムです。講座はリアルタイムで受講。一方的に講師が喋るのではなく受講生と双方向性でお互いにやりとりしながら学びを深めていきます。講座の様子は後からも視聴できます。受講生・卒業生が参加できるオフラインの親睦会も実施しており、交流を深めていただけます。