2022/05/04

児童養護施設の今と私たちに出来ること

第98回のテーマは、18歳で原則退所 限られた就業機会
~児童養護施設の今と私たちに出来ること~

ゲストは、株式会社ベストサポート代表取締役の竹嶋信洋氏!

昨年2月、第83回「日本の貧困問題パート2~コロナ禍の『見えない貧困』と私たちに出来ること~」でもご登場いただいた竹嶋さん。
https://youtu.be/aKawLQR_npk

今回のテーマは、児童養護施設です。

先月から成人年齢が18歳に引き下がりましたが、18歳の多くはまだ「自立した大人」と言われてもピンとこない人も多いかもしれませんね。

さて、今回のテーマである児童養護施設は、訳あって親と暮らせない未成年が暮らすための施設です。

そして、児童養護施設の入所者は、18歳になったら退所して自立しないといけないことを知っていますか?

にも関わらず、彼らの知ってる大人は先生か職員に限られ、自立しようにも就業機会は驚くほど少ないのだそうです。

彼らがちゃんと自立して生活していくためにはどうすればいいのか?

私たち大人も知っておくべき「児童養護施設」について、詳しくお話を聞いてみたいと思います。

皆さん、ぜひお聞きくださいませ!

【出演者情報】
ゲスト:竹嶋 信洋氏
株式会社ベストサポート 代表取締役
http://www.b-e-s-t.jp

パーソナリティ:萩原 直哉
株式会社オプティアス

アシスタント:水世 晶己氏
声優
https://twitter.com/Ak1_0v0_v

MENU