国内外でのサポート実績

財務コンサルティング

製造業のマネジメント指導/事業再建支援

  • 3年で売上30%増、粗利1億円増加!
  • 幹部社員育成と社員間コミュニケーション改善!
  • 業務の見える化(可視化)とPDCAの推進!
成果

どんな会社?(N社)

  • 事業内容: プラスチック・ゴム関連製造業
  • 事業規模: 売上高1億円~
  • 事業エリア: 関東
  • 従業員数: 10名

ビジネスの状況は?

  • N社は長年プラスチック、ゴムの加工を行ってきたが、中国の安価な加工サービスとの競合、リーマンショックによる需要の減退により業容が大きく縮小、資金繰りも悪化して支払い条件変更(リスケ)状況となっていた。
  • 社長と社員との意識レベルの差が大きく、経営方針や理念の伝達、マネジメント指導もうまく機能していない状況で、組織的活動にも支障を来たしていた状況。

経営課題

  • 社員間のコミュニケーションが不十分なため、会社の目的や目標、課題の共有が出来ていない。
  • 生産管理・目標管理の不徹底。
  • 計数管理、予実(予測・実績)管理、PDCAが行われていない。

実行内容(経営数字の徹底管理・PDCA推進)

  • 社長が参加する経営会議に外部スタッフとして参加、コミュニケーションの活性化、課題共有と有言実行の体制づくり
  • 月次生産量の目標設定と実績管理、リーダーの育成、担当者の育成
  • 売上、利益の考え方(PLの理解)、経営数字の公開と目標設定の共有、予実管理の徹底と、PDCAの推進

オプティアスのプラスワン!さらに…「脱・下請け」の目標を掲げて、様々な新規事業のサポートを実施!

  • 事業柄どうしても得意先の事情で受注量、売上高は左右される体質から、「自社ブランド」「自社オリジナル製品」の開発による主体的事業への脱皮を図る。
  • あくまでも「既存事業の延長線上(隣接事業)」且つ「最小限の追加コスト」という前提で、具体的なスキーム策定、パートナー選定、コーディネートを行う。