NEWS

日機装が中国の医療用具メーカーに出資

特殊ポンプや航空機用部品等製造販売の日機装(株)が、体外循環療法関連製品・血液浄化療法関連製品の製造販売を手掛ける中国の威海威高血液浄化製品有限公司(WGDP)に出資することを決定した。

この出資は、WGDPのグループ会社である山東威高集団医用高分子製品股分有限公司(中国最大手ディスポーザブル医療用具メーカー)との事業提携関係強化および提携範囲の拡大を見越したもの。

 

日機装は平成22年に山東威高集団医用高分子製品股分有限公司との透析事業において業務提携をしており、中国国内で人工透析装置の製造販売およびメンテナンス事業を行う威高日機装(威海)透析機器有限公司を設立し、透析事業を展開している。

今回のWGDPの出資で、新規出資募集の引き受けを行い、これにより5%相当の持分取得となる。

 

日機装株式会社(https://www.nikkiso.co.jp/)

山東威高集団医用高分子製品股分有限公司(http://www.weigaogroup.com/)

 

●弊社で手掛けた中国関連の案件はこちら

「中国工場の閉鎖/M&Aによる売却」(海外事業からの撤退)