NEWS

日本の製造業の“転機”!?相次ぐ企業買収と今後の電子産業!

中小企業に役立つ旬な話題を取り上げるインターネットラジオ『萩原直哉のスロー・トーク』。

今回のテーマは、
「日本の製造業の“転機”!?相次ぐ企業買収と今後の電子産業!」

日本の産業を支えてきた名だたる企業が相次いで海外に買収されている昨今。
これから先、日本の電子産業はどうなっちゃうの!?

ということで、今回は50年の歴史を持つ老舗専門新聞社である株式会社産業タイムズ­社の取締役・吉満大輔氏をゲストに招いて、専門家の視点から分かりやすく解説していただき­ます!

専門新聞というと、通常、業界ごとに一社一紙発行ですが、1業界で5媒体を発行しているのが特徴の産業タ­イムズ社。
中でも歴史が長い『電子デバイス産業新聞』は昨年半導体産業新聞から名を替え、半導体­に限らず電子機器関連の全般を取り扱う専門誌となりました。

そんな業界新聞ならではのコアなお話をお届けします!
――シャープの買収は何故起きたのか?
――下請けがメーカーを買収!?鴻海(ホンハイ)精密工業とは?
――日本の“強い技術”とその伸ばし方とは!? などなど他では聞けない専門家ならではの見解をおとどけします!