NEWS

マーチャント・バンカーズ、中国向け広告サービス提供会社に出資

投資会社のマーチャント・バンカーズ株式会社(http://www.mbkworld.co.jp/)が、3月12日付けで、株式会社ポイントスリー(http://www.point3.co.jp/)の株式を取得し、中国向けの事業展開において業務提携を行うことを発表した。ポイントスリーは、5 年後をターゲットに IPO を目指しており、今回は IPO に向けての第 1 回目の第三者割当増資であり、マーチャント・バンカーズ社が、1,000 万円で増資後 4.4%の株式を引受けることを合意した。

 

ポイントスリーは、日本国内の企業向けに中国向けの広告サービスを提供するベンチャー企業で、中国最大手デジタル広告配信会社である品友(IPINYOU:本社 北京、主要株主:チャイナ・モバイル(中国移動有限公司))との親密な協業関係のもと、同社のビッグデータに基づくマーケティング情報に裏付けられた広告サービスを提供している。品友のビッグデータは、中国からの訪日観光客の消費行動を極めて詳細に把握することができ、急拡大している訪日観光客ビジネスにおいて、有益なマーケティング情報を提供できるのが最大のウリだ。

 

マーチャント・バンカーズ社は今回の連携によって、かねてより展開していた日本からアジア、アジアからの日本へのビジネスコンサルアドバイス業務に、より注力していく。

 

<株式会社ポイントスリー>

1. 商 号 株式会社ポイントスリー
2. 代 表 者 藤田 亨
3. 所 在 地 東京都新宿区三栄町 1 番地 1
4. 資 本 金 6,200 万円
5. 事 業 内 容 海外市場デジタルマーケティング支援
6. 設立年月日 平成 24 年 1 月 24 日
7. 大 株 主 藤田亨 59.2%、SMBC ベンチャーキャピタル 1 号投資事業有限責任組合 32.9%

 

■オプティアスのIPO関連の支援実績はこちら↓

IPOコンサルティング(上場支援)「IPO準備体制の構築とM&A実施」

IPOコンサルティング(上場支援)「専門的な集中サポートで上場企業へアシスト」